スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【家MOD紹介】Atahnoral - the wizards home (後編)

※この記事は前編の続きです。
前編をご覧になっていない方はまずそちらからどぞー。


AtWizHome25.jpg


さて、後半行きます。
前編同様ネタバレ注意。
持ち主(幽霊)の泣き言を他所に、眼前に広がる豪華なお家に早速入ろうとすると、扉は頑丈そうな盾で覆われていて中に入れません。
AtWizHome26.jpg
苦しまぎれにアクティベートするとジャーナルが開きます。
AtWizHome27.jpg
要約すると
「ワープポータルで直接内部に飛んで、中から開けるしかない」
って事です。
で、それには三つのクリスタルが必要だとかいうのでどこへ行くかというと、前編でVibratingStoneをはめ込んだ石柱のあった場所(ForgottonShrine)からほんのちょっと北東へ進んだ場所に、WhiteHillという場所があります。
AtWizHome27.jpg
ここにも半壊したShrineがあり、その中でも少々毒々しいオブジェが目に付きます。
↓これ
AtWizHome29.jpg
で、こいつをアクティベートすると最初の石柱で飛ばされた場所と同じところ(いきなりガイコツに挟み撃ちされた場所)に飛ばされます。
が、よく見るとさっきは行き止まりだった背後の壁に扉が出現しています。
AtWizHome30.jpg

一本道を進むと青い光を放つ石柱が立っています。
AtWizHome31.jpg
これをアクティベートするとジャーナルが開き・・・
AtWizHome32.jpg

背後にミノさん出現。
AtWizHome33.jpg
こいつを倒してクリスタルを奪います。
AtWizHome35.jpg
でもってWhiteHillに戻り、今度はさっきのStoneFlowerではなく、その近くにあるコケシみたいな形をしたモノリスの方ををアクティベートします。
AtWizHome36-2.jpg
すると・・・
AtWizHome37.jpg
背後に光の扉が出現します。
AtWizHome39.jpg

これで、ようやく内部に入ることが出来ます。
AtWizHome40.jpg
そしてすぐ後ろにある↓をアクティベートするとクエスト完了です。お疲れ様でした。
AtWizHome41.jpg

なお、クエスト完了をすると
AtWizHome80.jpg
という魔法を自動で覚えます。
これを唱えると、この場所に戻って来れます。

また、Will of Mage Loadの左右の柱はアクティベートすることで、城を壊れた状態に戻すこと、扉を再度シールドで覆うことが出来ます。
AtWizHome43.jpg
ただ、庭に出入りする時など扉がふさがっていたり、通路が埋まっていたり面倒なので変にいじらない方が良いかも。
"The tower apperance is restored"
"The seals are removed"
という表示がそれぞれ補修された状態、盾がなくなった状態です。

以上でクエスト解説は終わりです。
少し長くなってしまったので、どんな家MODかは次項のおまけで紹介します。
長々とお疲れ様でした。






[ 2011/03/07 00:18 ] MOD感想・紹介(Oblivion) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mozaikuwwwww.blog121.fc2.com/tb.php/83-93a06cfb








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。