スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【雑記】エンパイアッー!

さあ、あと一ヶ月切ったぞ!
たまには月イチ更新じゃなくたっていいJa-nay(鹿賀丈史)オッスオラザイモク。

今一番wktkしながら待っているのが11月8日発売(予定)の『甄姫と私の夫婦生活』こと『真・三國無双6Empires』なワケですが、10月11日よりキャラエディット体験版の配信が始まっています。
ドラゴンズドグマ(カプコンだけど)の時といい、事前にキャラクリ体験版を配信してくれるのは、私のようにスタートでキャラクリに時間かけすぎて本編が中々始められないタイプの人間にはありがたい限りです。
どのメーカーもこれが定番の流れだったらグラディエーターバーサスの悲劇は起こらなかったのに…

そんなワケで早速寝食忘れてキャラクリ三昧の日々でございます。
まず、結論から言うとキャラクリ狂を自負するザイモク様的に真・三國無双6Empiresのエディットは充分及第点レベルです。
前作でもそこそこのは作れましたが、今回はいじれる項目がかなり増えていて、じっくり時間をかけながらキャラを作る事が出来ます。
しかもお試し戦闘にも出る事が出来るので、戦闘画面でどう表示されるか、セリフに違和感が出ないかどうかまで確認しながら調整が出来ます。この仕様は素晴らしい。
(ちょっと不便ですがSS撮影もできます。)

ここまで出来るのなら本編がバグだらけでもクソバランスであっても、9割方製品版買っても損はしないでしょう。
あくまで私と同類のキャラクリ狂ならば、ですが…


それではここ三日間で作ったキャラ晒し。

まずは定番の髭ミドル。
san6emp01.jpg
今回髭の種類だけはちょっと少ないかも・・・

女性キャラ練習。
san6emp02.jpg
どうでもいいけど司馬師モーションが強すぎる。

炉キャラ。
san6emp03.jpg
かかった時間は一番短いのだけど、戦闘画面では一番見栄えが良い。

美青年。
san6emp04.jpg
まだちょっと方向性が定まってない感じ。

前作では削られてた周泰の居合いモーションが復活してて大変嬉しい。
san6emp05.jpg

どのキャラも発売までの三週間、もうちょっと詰めていけばもうちょいマシになるかなー。
製品版はアップロード、ダウンロード機能が解禁されて作成したキャラの交換とかできるようになるみたいです。
しっかしまあ、こういう機能はエンパイアだけじゃなくて無印とか猛将伝から付けてくれないもんかな。


あと、並行してやってるドラゴンズドグマ、ようやくLV100到達しました。
DragonsDogmaSSlv100.jpg
メイポは評価テロにいい加減キレましたので、当分フレンドのみの公開とします。
雇用希望の方はフレ申請どうぞ。(PSID:ZaimokuBizen)
※ただし、文面がテンプレ文章(「【Dragon'sDogmaからの送信】あなたのポーンを介してのフレンド申請です」)のみの申請は却下としています。



今宵はここまでにいたしとうござりまする。
[ 2012/10/14 01:00 ] ベセゲー以外のゲェム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mozaikuwwwww.blog121.fc2.com/tb.php/113-0c8a14de








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。