ドラゴンズドグアッー!

ゴールデンウィークといえば引き篭もってゲームやるための休暇だよね!

PSO2の体験版に続いて今度は4/24にドラゴンズドグマのキャラメイク付体験版も始まりましたね。
キャラクリ厨の自分としては事前にキャラメイクの仕様が把握できるのは非常にありがたい。
で、実際やってみると自由度ではオブリやFallout3と比べてしまうと流石に劣っているものの、パーツと化粧の組合わせ次第である程度見栄えのするキャラは作れる、という感じでした。
ただ、使いようのないパーツの方が圧倒的に多すぎ。

で、何日かかけて早速作ってみました。

・今現在の覚者。
dragonsdogma01.jpg
少年に見えるかな?
当初は若作りは青年くらいが限界かなと思ってましたが、慣れてくるとこの辺までは幼く出来ますね。

ちなみにこのゲーム、オブリなんかと一緒でキャラメイク時と実際フィールド出たときキャラクターの表示が微妙に変わるんだよなー…

・メインポーン
meiposan.jpg
ちょっとラテン系。ええそうです、某飲料のCMにムラムラきて作りましたとも。
メインポーンは動き回るのでフィールドでの撮影が難しいですが、この人珍しくフィールドに出たときの方が美人。
女性キャラは男性に比べると若いキャラ作り易くても声がどれも似たり寄ったりのオバサン声なので、製品版で追加来ないと幼女作るのは厳しいんじゃないかなー…
どうも体格?によって声が高くなったり低くなったりするようです。
ロリキャラ作ってみたらちゃんと声が幼くなってました。


とりあえず自分的にはこの二人で納得いくラインに達したので、一応発売日に買おうかなと。
しかも発売前情報だと製品版で髪型やボイスとかの追加があるとかないとか。
(公式プレイ動画ではゲストがキャラメイクの時にVoice11とか選んでたのでほぼ間違いないとは思いますが…)
あとはPSO2みたいに作成したキャラをプリセットとしてどんどん保存できたら便利でしたね。

定番の中年・・・というにはちょっと若いかな。きれいなザイモク様。
ddchunen.jpg
まだ詰める余地はあるけど、ここまで所要時間15分弱。本当に作りやすいヤツだ。
そういえば眼鏡とかゴーグルみたいなアクセサリー類ってあるのかな。

オーソドックスな金髪さん。
ddosdkb01.jpg
身長とか体重には年齢別平均身長・体重統計や外国の映画俳優さんのデータベースを参考にしてるのですが、割と自分が予想してた数値と違っていたのでビックリしました。


唯一の不安は、体験版プレイしたツイッターのフォロワーさん達が「簡単すぎじゃねえ?」と口を揃えて言っているグリフォン討伐に私が三回に一回ペースで失敗してる事くらいでしょうか。
クリアできる難易度だったら・・・いい・・・なあ・・・


エロい装備が沢山あったらいい・・・なあ・・・



今宵はここまでにいたしとうござりまする。
[ 2012/04/29 19:20 ] ベセゲー以外のゲェム | TB(0) | CM(0)

ぷそつー

一番忙しいのは年度末っていったじゃないですか!やだー!
異動関係のアオリをくって、何故か年度末よりも忙殺されています。
自分はそのままなんですが、周辺が怒涛のように動いたので
引継ぎ関係が落ち着くまでその仕事は自分独りでやらなきゃいけないとというますらをぶり。たをやめぶり。
仕事中のツイッターは止まらないけどな!
つまりアレだ、更新頻度が余計に遅くなるって事だよいわせんな恥ずかしいっ!でも感じちゃう…(ビクンビクン)



それはそうと4/6からファンタシースターオンライン2のキャラクリ体験版が配信されてますね。
そのまま本編でも使えるとの事なのでヒマを見つけてはぼちぼち作ってます。

[ 2012/04/16 02:29 ] ベセゲー以外のゲェム | TB(0) | CM(0)