スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第12話 わがままエイリアン(後編)

レオナルド監督「カカの野郎『オーナーがアホでサッカーができへん』とかぬかしてレアルに移籍しちまったぜ!
        マルディー二も引退しちゃったし、守備ザルだよザル!
        史上二番目の移籍金があったってどーにもなんだろが!
        初っ端から解任フラグ立ちまくりジャネーカコンチクショウ!11!」
SK12K-01.jpg

ベルルスコーニ首相「お困りのようだね、新監督。」
SK12K-02.jpg
監督「おお、これはアホ首しょ・・・じゃなかったオーナー※、お見苦しい所をお見せしました。」
※ACミランのオーナーはベルルスコーニ伊首相です(2009年8月時)。
首相「私が無策でカカ移籍に合意したとでも?問題無い、ちゃんと代役は招聘してある。」
監督「なんと!本当ですか?!いやー、それならそうと早く言って下されば、オーナーも人が悪い。
   …しかし今オフで移籍の可能性があって、しかもカカに代わるようなMFがいましたかな?」
首相「フフフ…聞いて驚きたまえ、私が呼んだのは東洋の神秘…」
監督「東洋というとシュンスケ ナカムラですか?確かにセルティックとの契約も終わるところですし横浜Mとの交渉も決裂※、実力ではカカに及びませんが日本での放映権料とかメリットは大きいですな!」
※この記事が書かれたのは2009年8月です。 
首相「いや、違う。」
監督「え?他に東洋人MFというとパク・チソン(マンU)ですか?しかし彼にはディフェンシブハーフは難しいし…まさか既に一度引退したナカタですか?」
首相「はっはっは、アレコレ言った所で仕様もない。実は今日、その彼に来てもらっている。入りたまえ。」
監督「(一体誰なんだろう・・・?)」
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。